伊万里の陶人形作家 宮﨑陶里と宮﨑康平 の作品販売|あかね工房

伊万里の陶人形作家 宮﨑陶里と宮﨑康平 の作品販売|あかね工房


        新着商品

コンテンツ

商品カテゴリ

メール会員登録

 

HOME»  作家紹介

作家紹介

宮﨑 陶里

陶里  

大好きなふる里と幼い頃の思い出を作品に表現したいと創り始めたのがこの人形達です。
人形を御覧になる皆様の笑顔と出会いを楽しみに作陶しております。

昭和24年5月15日生まれ
昭和50年伊万里に築窯
白磁置物、伊万里焼染付食器を経て
平成8年より土物人形を創る。

年数回、百貨店、ギャラリーにて作品展を行っている


息子康平と共に少しずつ変化した
作品をお楽しみください。

 

 

 

宮﨑 康平

 

昭和59年生まれ 伊万里在住
在学中より父、宮﨑陶里氏の許で石ころ地蔵を創りはじめ、
有田陶器市などで毎年披露
高校卒業後、本格的に昔話や動物をモチーフに陶人形を創作している

父の作品展とともに、親子展として展開
年末の干支は毎年、百貨店、専門店等で販売している



陶芸をはじめて12年になり
レパートリーも増えました。
愉快で楽しい作品を目指したいと思います。